Connect & Affect
© 2007 Hiwell Inc.
BACK

EVENT

2019年9月27日

【ハイウェル社員旅行vol.4】沖縄ダイビング ~海と僕と、時々、お酒~

【ハイウェル社員旅行vol.4】沖縄ダイビング ~海と僕と、時々、お酒~

 

こんにちは。インターン生の高木です。

 

社員旅行2日目のアクティビティですが、私はダイビングに行ってきました。

 

幼少期にシュノーケリングを体験した時に溺れかけて号泣して以来のマリンアクティビティですが、前日の飛行機で海猿を読み込んだので、予習はバッチリでした。

 

 

 


 

 

AM6:45 

ホテルロビーに集合。港に向けて出発。

 

前日に飲酒量を多少抑えたこともあり、幸いなことに二日酔いはなく。

 

いつもより早く起床したことで少し体がだるい気もするが、二日酔いはなく。

 

“二日酔いはない。” そう自分に言い聞かせました。

 

ダメージと言ったら、前日の夜にお風呂で寝落ちしていたために、遅れて部屋に帰ってきた社員さんに裸を見られたことによる精神的ダメージのみ。

 

そんなダメージを抱えながらもいざ港へ♪

 

 

AM7:30

 

港着。

 

さっそくウェットスーツに着替える。

 

 

 

 

 

 

AM8:00

 

 

着替えた後、船上にてボンベ等の器具のレクチャーを受ける。

 

 

 

反省会のような雰囲気が漂ってますが、怒られてるわけではありません。

 

 

インストラクターさんに「昨日お酒沢山飲んだ?」と聞かれ、慌てて「ぜ、ぜ、全然飲んでないっす!」と、いかにもバレバレな、テンプレートな反応をしましたが…

 

 

決して怒られてるわけではありません。

 

 

 

 


 

 

AM9:00

 

 

ダイビングスポットまで船で移動し、早速海に!

 

 

 

 

海に入っているのにどんどん沈んでいくのは不思議な感覚で、耳抜きに苦戦しながらも無事に水深4~5mくらいまでたどり着きました!

 

 

 

 

インストラクターさんにヒトデを渡して頂き写真をパシャリ。

 

何故ヒトデを渡されたのか。

 

僕にもわかりませんが、彼らも

「何故ヒトデを持っているのか。」

 

そんな顔をしている気がします。

 

 


 

 

AM10:30

 

ダイビングが終わり、港へ。

 

ここで告げられる「もう一回潜りに行く」という、衝撃的な事実。

 

高木は疲労によりダウンし、2回目を潜れず。(ダイビングの前日の深酒はやめましょう。)

 

ここからは高木の推測でお届けします。

 

 

AM11:00

 

 

 

 

2回目のダイビングは1回目より少し深い水深へ挑戦。

 

 

 

 

目と鼻の先の距離でイソギンチャクが見られたりと、水族館の水槽の中に入った気分でした!

 

普段は体験することのないような水の中はとても神秘的で、水槽のガラス越しやテレビの画面越しでしか見たことのない世界を体感出来たのは、とても貴重な体験です。

 

 

 

当日の天気はお世辞にもよかったと言えませんでしたが、天気が良くなくても水中はとても穏やか!

 

雨の影響を特に受けないので、水中はとてもいい天気でした!

 

皆さんも是非沖縄に行かれた際は、ダイビングを体験してみてください。

 

もちろん、前日のお酒は程々に…。